ダイエット方法

甘酒で効率的なダイエット!気になる効果とやり方とは?

甘酒は、健康にいい、美肌になれる、ダイエットにおススメなど、言われています。

甘酒は、栄養価も高く、食物繊維も豊富。他の栄養素も体に良い役割をしてくれます。

最近ではスーパー、コンビニでも手軽に購入でき、毎日飲まれている方もいるのではないでしょうか。

甘酒は日本の伝統的な甘味飲料で、種類は主に2つにあり、米麹から作った甘酒、酒粕から作った甘酒があります。

アルコール含量は少なく、ソフトドリンクとして販売されています。

ここでは、そんな甘酒をダイエット目線で紹介していこうと思います。

甘酒のダイエット効果

①食物繊維が豊富

甘酒には、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維、両方の食物繊維が含まれています。

中でも不溶性食物繊維の一つである「レジスタントプロテイン」が、油や脂質を吸着して、便として排出してくれる効果があります。

②腸内環境を整えてくれる

甘酒に含まれているオリゴ糖は、大腸で善玉菌やビフィズス菌のエサになってくれます。

オリゴ糖は、胃では分解されず、大腸に到達します。

これによって、善玉菌やビフィズス菌が大腸内で元気になり、腸内環境を整えてくれる効果があります。

③糖質、脂質の代謝をサポート

甘酒には、ビタミンB1、B2が含まれています。

これらは、糖質、脂質がエネルギーになる為に必要な栄養素です。これによって、糖質、脂質の代謝をサポートしてくれます。

また、ビタミンB1は疲労回復にも役立ち、効果が期待されます。

甘酒ダイエットのやり方

①フルーツと一緒に取る

甘酒の食物繊維の割合は、水溶性:不溶性が1:3です。

フルーツには水溶性食物繊維が豊富です。

フルーツで水溶性食物繊維をプラスすれば、さらなるダイエット効果が期待できます。

特に、水溶性食物繊維が多く含まれる、アボカド、桃、プルーンと一緒に取るのをおススメします。

②オリゴ糖と一緒に取る

腸内細菌のエサとなってくれる、オリゴ糖。オリゴ糖は糖質の一つですが、食物繊維と一緒の役割をしてくれます。

オリゴ糖を多く含む、きなこ、バナナ、豆乳などと一緒に取ると効果が期待できます。

どの食品も甘酒と相性の良い食品なので、合わせて摂りやすいです。

③大麦と一緒に取る

近年スーパーフードと注目されている、大麦。大麦も水溶性食物繊維、不溶性食物繊維が両方入っています。

大麦の一種であるもち麦(グラノーラ)に甘酒をかけて食べてみるのもよいです。

ただ、もち麦は糖質が多く含まれるので、摂取量に注意しましょう。

また、大麦を原料とした甘酒を飲むのもいいでしょう。

④まずは2週間試してみる

甘酒は発酵食品です。各メーカーごとに菌の種類が違います。

なので、まず、一つの商品を2週間試してみて、体に良い変化がなければ、他の商品に変えてみる。

など、自分に合う甘酒を探してみてください。

今は、甘酒の原料も、米から大麦、玄米など、様々な商品がでています。

いろんな商品を試して、自分に合った甘酒を見つけましょう。

甘酒ダイエットの注意点

①砂糖を使っていないものを選ぶ

砂糖を使用している甘酒は、高カロリーになってしまいます。

なので、ダイエット目的ならば、砂糖を使っていない、米麹甘酒がお勧めです。

また、添加物の少ないものを選びましょう。

原材料を見て、より、シンプルに原材料が記載されているものを選ぶとよいでしょう。

また、ヨーグルトメーカーや、炊飯器の保温機能を使って、自宅で甘酒を作るという方法もあります。

②飲み過ぎに注意する

いくら、ダイエットに良いと言っても、飲み過ぎは厳禁です。

甘酒は「飲む点滴」と言われるくらい、栄養価が高く、その分カロリーもあります。

甘酒をがぶ飲みし続けるとかえって体に負担となってしまいます。

飲んでも、1日200ml程度が適量です。

そのくらいで充分効果が現れるので、飲みすぎには注意しましょう。

③プラスするという考え方

甘酒の摂り方として、朝ごはんにプラスする。

いつもの味付けに甘酒をプラスしていく。

というように、活用していきましょう。

サプリメントと同じで、補助的な役割です。

なので、一食置き換えなどには不向きです。

無理に食事を甘酒だけにしたとなると、栄養のバランスも悪くなるので、注意してください。

朝ごはんにと一緒に飲むと腹持ちもいいですし、料理に使うと、甘酒には、旨み成分である、アミノ酸も含まれているので旨みが増します。

他にも、甘酒本来の甘さで、砂糖の代わりにもなってくれます。

まとめ

いかがでしょうか。

甘酒は栄養価も高く、食物繊維、ビタミンB群、などのダイエット効果が期待できる成分がたくさん入っています。

他にも便秘解消、疲労回復、その他、美容にも効果が期待できます。日々の生活が生き生きとするものになるでしょう。

また、ダイエット中に甘いものを摂取でき、ストレスをためこまず、ダイエットを続けることができます。

甘酒習慣を上手に生活に取り入れ、健康的にダイエットしていきましょう。

それでは、健康に気を付けてダイエットをしていきましょう!

あわせて読みたい
運動嫌い、ダイエット失敗経験あり・・・簡単に痩せれる!運動嫌い又はダイエット失敗、当てはまる人はいませんか? 私がダイエットに取り込んだきっかけは、今の体型だと好きな人に見向きもしても...